真空専用フィルム(耐ガスバリアー性)に各種食品を入れ真空ポンプで酸素を抜いた後、窒素・炭酸ガスなどの不活性ガスを封入し、ヒートシールすることにより、酸化・カビを防止すると共に、大気の圧力が緩和され、カステラなどの柔らかい食品を、形状を崩さないでパックするための包装です。

製茶、かつお節、生そば、お菓子、スライス肉、落花生、干しシイタケ、ピーナッツなどに活用。